アフィリエイトで稼ぐ

トップページ 全記事一覧 お気に入りに登録 rss2.0 E-mail 相互リンクについて

ASPとは

ASPに登録しなければアフィリエイトで簡単に稼ぐなんて、夢のまた夢です。ASPとはなんでしょうか?


アフィリエイトは自分のサイトに広告を貼り付けて、それを訪問者にクリックしてもらい、リンク先の広告主のサイト(ECサイト)で、商品の購入などをしてもらうことで、収入が発生し稼ぐことができます。

つまり広告主へのリンクをしなければ、話になりません。ですが、色々なECサイトをまわってアフィリエイトの契約をしていたら、ものすごい労力が必要です。

そこで登場するのがASPです。
ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダのことで、広告主とアフィリエイトの仲介業務を行うところです。簡単に言ってしまえば広告代理店です。

ここに登録することで、ECサイトをまわる手間が省け、アフィリエイトに必要となるプログラム(リンクタグ)も用意されています。
このリンクタグを自分のサイトに貼り付けるだけで、アフィリエイトが開始できます。

登録するには審査が必要となります。また各ECサイトと提携するのも審査が必要ですが、特に煩わしい手続きはありません。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。